ミラクルセラピー

ピンク薔薇『聖なる樹』のオリジナルセラピーです。 大人気!

 

ヒプノセラピーの臨床例から開発した、手軽で、負担がなく、かつ、効果の大きい心理療法です。 

 

相談内容をお伺いしながら、同時にリーディングを行い、悩みや問題の原因となっている思考や思い込みを見つけます。

そして、その思考や思い込みをリセットすることにより、「意識」を変容させ、解放していきます。

 

いつまで悩んでいても何も変わりません。

早く手放して、心を軽くしませんか?


 

悩みや問題の糸口は潜在意識(無意識)の中にあります

 ピンク薔薇「意識」には「顕在意識」と「潜在意識」がある!

 私たちが普段、「自分の意識」と思っている部分は「顕在意識」とよばれ、全意識の3%程度にしかすぎません。「海に浮かんでいる氷山」に例えると、水面上に見えるわずかな部分のみです。

 そして、水面下には、日頃、私たちが気づくことのない潜在意識(無意識の領域)が広がっています。ここには人類すべての記憶や情報があるといわれていて、実は、私たちの悩みや不安、直面している問題の原因も、この領域にあるのです。

 

 ピンク薔薇悩みや問題の原因は潜在意識の中に存在している!

顕在意識」で感じる悩みや不安は、「潜在意識」の中の原因と「ヒモ付き」になっていて、知らず知らずのうちに影響を受けています。この原因を除去すれば、ヒモが切れて影響を受けなくなります。つまり「顕在意識」上の悩みや不安は解決へ向かうのです。

 

潜在意識の中にある悩みや問題の「原因」とは?

 ピンク薔薇過去の感情や信念、思い込みなどが原因になっている!

私たちは人生で様々な出来事に遭遇します。その「出来事」と必ずセットで生まれるものが、「感情」や「想い」です。

友人に裏切られたときの「悔しい想い」、失恋したときの「悲しい想い」、人を傷つけてしまったという「罪悪感」「後悔」。このように、出来事と同時に生まれた「感情」や「想い」は、瞬間冷凍されて、「潜在意識」という冷凍庫の中に保管されていきます。そして、多くの悩みや不安の原因はこれらが素(もと)になっているのです。

 

ピンク薔薇たとえば、「自分に自信が持てない」という方の場合・・・・。

 子供のころ、「親にいつも怒られてばかりで、褒められたことがなかった」という 出来事により、「自分なんて」とか、「どうせ私はダメなんだ」という「想い」が潜在意識にしっかりと残っていたとします。すると、大人になってもこの「想い」に引きずられて、積極的になれなかったり、自信を持てなかったりします。

ピンク薔薇原因が無意識の領域にあるので気が付かない!

このような場合に、ご本人が、「子供のころ、親に否定されていたことが原因だ」と気づくことは難しいのです。忘れていたり、無意識のうちに封印していたりします。また、私たちは通常、潜在意識の存在を知らずに生活していますので、まさかそこに過去の感情や想いが残っているとは思いつきもしません。もし、漠然と「心の中に何かがある」と思ったとしても、その無意識の領域を覗く手立てがないのです。

ピンク薔薇実は過去世から引きずっている感情もたくさんある!

さらに、「出来事」が起きるのは今生のみとは限りません。人は輪廻転生する中でも多くの出来事に遭遇しています。過去世から持ち越してきている「感情」や「想い」も、潜在意識の中にはぎっしりと詰まっているのです

 

リーディングを使って「原因」を見にいきます

ヒプノセラピストとして多くの方のセッションを行ってきました。ヒプノではクライアントさんを誘導してご自身で直接、潜在意識にアクセスし、「原因」を見ていただきます。

しかし、残念ながら誘導をしても経験が少ないため、潜在意識に繋がるのが容易でない方や、たとえ繋がっても、満足できるほどにはヴィジョンが見えないという方もいらっしゃいます。

そこで、 ミラクルセラピーでは、代わりにセラピストがリーディングを使ってクライアントさんの「潜在意識」にアクセスし、悩みや問題の原因を見に行きます。セラピストは潜在意識に繋がることに慣れているため、短時間で複数の問題に対応することができます。

 

 

原因さえわかれば、「解放」することで解決します!

ピンク薔薇感情や思考をリセットしないと現状は変わらない!

「ネガティブな感情や思考が生まれた出来事(原因)」がわかっても、それだけでは現状は変わりません。

子供のころ、親に否定ばかりされていたのが原因だったのか」とわかったところで、心が軽くなり、悩みが消えるわけではないのです。潜在意識の中に残っている感情や想いを解放することが重要なのです。

解放することで「ヒモが切れる」と、顕在意識への影響がなくなり、心が軽くなるというしくみです。

                               

ピンク薔薇今は、解放の時代!








 

ミラクルセラピーは1回のセッションで複数の問題に対応できます

お話しを伺いながら、感じ取ったことや視えたことを具体的にお伝えし、解放も同時に行っていく心理療法です。必要に応じてインナーチャイルドの癒しを行ったり、ガイドからのメッセージもお伝えします。

 

複数の悩みに対応できます。個数の制限はありません。

✿時間はひとつのテーマで5~10分ぐらいです。限られた時間の中で次々と悩みや問題の根っこを見ることができるので、多くの解放が可能であり、またスピードも速いのが特徴です。

  →セッションの感想はこちら


 

セッション料金

ピンク薔薇セッションは随時受け付けています。→▶スケジュール

120分 20,000円(税込21,600円)

 ※2回目以降は、60分(税込10,800円)、90分(税込16,200円)もお受け

できます。その場合は遠隔セッションになります。

180分 25,000円(税込27,000円)
120分×3回セット 50,000円(税込54,000円)

 


 

ヒプノセラピーとミラクルセラピーの違いについて

 ピンク薔薇潜在意識に繋がるのがクライアントさんなのかセラピストなのかの違い

ヒプノセラピーは、クライアントさんご自身が催眠状態に入って潜在意識に繋がり、内観していただくセッションです。

一方、ミラクルセラピーではセラピストが潜在意識に繋がってリーディング&チャネリングを行い、必要な情報をクライアントさんにお伝えします。したがって、潜在意識に繋がって情報を見るのがクライアントさんなのか、セラピストなのかという違いがあります

ピンク薔薇テーマに関わる情報をじっくり視るかダイジェストで視るかの違い

また、通常、ヒプノセラピーでは1回のセッション(2時間)にひとつのテーマしか見ません。

たとえば、「母親との葛藤がある」場合、どういう過去世(注:今生の出来事の場合もあります)が影響していたのか、そこで何があったのかなど、そのテーマに関わる場面をじっくりと見ていきます。

 一方、ミラクルセラピーでも同様に過去の出来事は見ますが、セラピストはこれまでの臨床経験を生かし、どの出来事が今回のテーマに影響を及ぼしているのかをピンポイントで把握することができます。そして、そのときに刻んだ「マイナスの感情」が何だったのかをお伝えし、「プラスの感情」に変換していきます。

 

ミラクルセラピーを学んでみたい方へ

ピンク薔薇ミラクルセラピーはどなたでもできます。

日々の生活の中で、何かにつまづきそうになったら、ご自分でどんどん解放して、心を軽くしませんか? 

 

ミラクルセラピーを学んで自己や他者へ行いたい方

現在セラピストで、メニューに加えたい方

潜在意識を探究したい、自分探究したい方など。