· 

答えは自分の中にある


本日は「ミラクルセラピー講座」

 

とても嬉しいことがありました。

 

生徒U子さんがこう言ったのです。

 

「この講座に来るようになってから、気が付いたことがあります。

何か質問をすると、よくマサコさんが自分に聞いてみて?と言って誘導してくれるでしょう?

それを繰り返しているうちに、そっか、

 

すべての答えって自分の(潜在意識の)中にあるんだ、ってわかってきたんです

 

そう、そう、そうなんです!

 

「で、講座のたびに絶妙なタイミングで誘導してくれるので、普段の生活の中でも、自分で答えを見に行くことができるようになりました。

何かあると、『これはどうしようかなあ・・』って思った瞬間、もう潜在意識に繋がっていて、ピン!とくるんです」

 

 すごい、すごい!

さらに、こんなことも。

 

「で、この間、あることに対してAの方法でやろうと思ったんですけど、知人からBの方法でやったら?って言われて。そうなのかなあ?って迷って。自分的にはなんだけど、マサコさんに聞いてみようかなって思ったんです。でも、考えてみたら、『自分的にはA・・』って思ってるわけだから、その気持ちに正直にやればいいんだよね、って思って」

 

そんなふうに、「自分はどうしたいの?」って、自身の気持ちと向き合えるようになったのだそうです

 

すばらしいですね・・・。

思考パターンが変わると、人生が大きく変わってきます。

 

かくいう私も、スピリチュアルを学んで人生が大きく変わりました。

数年前まで救いようがないほどネガティブだったのに、今は毎日が楽しい! 

 

楽しく生きられるようになったのは、この二つのことをやったからです。

 

ひとつは、ネガティブ思考に引きずられる心のブロックを片っ端から解放していって、影響を受けなくなったこと。もうひとつは同時に人生の仕組みを学んで、自分に起きるすべてのことは必然だとわかったことです

 

スピリチュアルを学んだからといって、平穏無事で過ごせる一生を約束されたわけではありません。もちろん、さまざまなことが起きます。(シナリオ通りに)

 

しかし、何かが起きてもその事象に腹を立てたり、悩んだりするのでなくて、「なぜ今これが起きたのか」「自分はなぜこれをシナリオに入れてきたのか」と考えることで、「あ、そういうことか!」と気づき、深く悩んだり、ぐずぐずと長引かせることがなくなりました。

 

「自分を信じる」というのは、自分の作ってきたシナリオを信じること。

 

それと、「どうしよう、どうしよう」と考え続けるのではなく、「考えても(答えがでるわけではないのだから)仕方がない、これもきっとシナリオなのだから、保留にして流れに任せてみよう。必ず展開があって、しかるべきタイミングで出口へ向かうはず」と、自分の作ってきた(であろう)シナリオを信じ、委ねることを知ったからです。

 

つまり、対処法が変わり、かつ、手放すのが早くなったのです。

これで、人生が本当に楽になりました。

 

二つの方法を講座でご紹介しています。心を軽くして楽しく生きませんか?
ネガティブ思考に引きずられる心のブロックを片っ端から解放する方法⇒「心のデトックス1Day講座
★人生の仕組みを学んで、自分に起きるすべてのことは必然だと知る方法⇒「ミラクルセラピー講座