· 

転職すべきか迷ったとき


本日、おみえになったクライアントさん。

本当はヒプノセラピーに興味があるのだそうです。

でも、「もし何もみえなかったり、悩みの原因にたどり着けなかったら・・・」と不安なので、ミラクルセラピーを申しこまれたのだそう。

 

知りたいことは、転職すべきか否か。

 

 転職の悩みで多いのは、やりがいを取るか、お金を取るか。

この方も、今の仕事は天職だと思うけど、家庭の事情で、もっとお給料の安定したところに転職すべきでしょうか?と。

 

天職に巡りあえたのなら、ほかのどんな仕事をしてもやりがいは感じられないのでしょうが・・・。

 

私の意見はさておき、(笑)、こういう場合、私がリーディングをするよりも、ご本人が内なる自分に聞いて答えをもらうのがおすすめです。誰のどんなアドバイスを聞いても、迷いは吹っ切れないと思いますから・・・。

 

お顔を拝見した瞬間、「大丈夫、この方なら潜在意識に繋がる!」と思いました。

 

で、「ミラクルヒプノ」の出番です。笑

 

実はこの手法こそが、かつて私が望んでやまなかったもの。

 

初めてヒプノセラピーを受けた場合に、潜在意識に誘導しても「視えない」方がいらっしゃいます。

 

緊張したり、「視える」という感覚がわからなかったり、「どんな風に視えるんだろう?」と考えてしまって、左脳が働きすぎたりするからです。

 

視えなければ、セッションの進めようがありません。

せっかく時間とお金を使って臨んだのに・・・・。 

 

そんなとき、もし自分にリーディング力があったなら・・・。

代わりに視てあげることができます。

私が視たものを伝えてイメージしてもらうと、そこから続きを視ることができるのです。

もし途中で躓いても、また私がその続きを視てあげて、それをイメージしてもらう・・・・

 

つまり、自分で視えるところは視てもらい、視えなくなったら、サポートして繋いであげる。

そうやってバトンタッチしながら先へ進めていくことができます。

私はそれを「上」に、お願いしました。

4年前のことです。

 

そうしたら。

リーディングができるようになって、望みが叶いました。

 

今では、過去世だけではなく、過去世の過去世とか、過去世の過去世の過去世とかまでリーディングしちゃいます。笑

 

さらに、潜在意識につなげるのも、少し工夫すれば、今の時代、簡単にできてしまいます。

(体験なさりたい方は、29日のミニ講座にいらしてね!)

 

というわけで、クライアントさんを誘導して、

 

今の仕事を続けた場合の3年後と、転職した場合の3年後を視てもらいました。

 

ご自分でも天職だとおっしゃった今の仕事を続けた3年後は、とてもうまくいっていて、輝いていて幸せそうでした。

一方、転職した場合は・・・。販売業に就いて、仕事自体は順調でしたが、でも、やりたい仕事ではないのでつまらないと思っていると。

 

ガイドさんにアドバイスをお願いすると、「自分を信じなさい」と言われました。

 

クライアントさんに、「ご自身の中から出て来た答えですけど、どうですか?」と聞くと、「気持ちが決まりました」って。

自分の中から出て来た答えって、不思議と納得できるし、腑に落ちます。

 

ペットの猫ちゃんとも話してもらったので、ついでに、私から猫ちゃんに、「この人の未来も知ってるでしょう?転職のこと、どう思う?」って聞くと、「好きなことをやったほうがいいよ」と。

「でも、お金も要るんだよ?」と言うと、「好きな仕事をやっていったら、お金は入ってくるよ」って。笑